ホーム>試験当日の注意事項について

試験当日の注意事項について

試験会場一覧はこちら

   

各項目をクリック(タップ)して詳細をご確認ください。

  1. 受検票
    • 受検票には、「受検票(提出用)」と「受検票(受検者控)」の2種類があります。
    • 試験当日は、必ず2種類とも持参してください。

    受検票について

  2. 腕時計
    • 教室内には時計が設置されていません。各自必ず腕時計を持参してください。
    • 時計機能だけのもの、音を発しないもの(アラーム機能等がついていないもの)に限定します。
    • 携帯電話やスマートフォンを時計として使用することはできません。試験中は、携帯電話、その他電子機器類の使用を禁止します。
  3. 本人確認書類
    • 運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民票の写し、日本の官公庁が発行した身分証明書、特別永住者証明書、健康保険被保険者証、学生証など、氏名、生年月日が明記されていて、試験当日において有効であるものを持参してください。
    • 本人確認をさせていただく場合があります。
        
  4. B又はHBの黒鉛筆(シャープペンシル)、消しゴム
    • B又はHBの黒鉛筆(シャープペンシル)、消しゴムを必ず持参してください。
    • B又はHBの黒鉛筆(シャープペンシル)以外のペン等での解答は、読み取りができませんので採点されません。
    • 試験当日の文房具の貸し出しは行っておりません。必ずご自身で用意・持参してください。
        

試験当日の実施時間は次のとおりです。

  集合時間
(入室完了時刻)
開始予定時間 終了予定時間
1級 学科試験 14:00 14:15 15:55
実技試験 12:00 受検要領に関し全体説明の後、原則申込受付順に順次実施予定 16:00
※最終受検者の終了予定時刻
2級 学科試験 14:00 14:15 15:15
実技試験 15:30 15:45 16:45
3級 学科試験 11:00 11:15 12:00
実技試験 12:15 12:30 13:15

知的財産管理技能検定の年間実施予定

  • 試験室へ入室

    受検票に記載された「入室完了時刻」までに、試験室に入室・着席してください(時間厳守)。

    学科試験および1級実技試験は「入室完了時刻」の約30分前から入室可能になります。
    実技試験(1級を除く)は当該等級の学科試験終了・解散後に入室可能になります。

  • 試験前説明

    試験開始15分前

    試験開始の15分前より、試験に関する重要事項の説明と受検票の回収を行います(1級実技試験を除く)。

    1級実技試験については、集合場所(待合室)にて全体説明を行った後、個別に試験室にご案内します。試験の順番は原則、申込受付順となりますが、運営の都合により前後することがありますのでご了承ください。

  • 試験

    試験開始後は、試験監督者が許可した場合を除き、途中入室して受検することはできません。

    試験が終了して解散となる前は、試験監督者が許可した場合を除き、途中退室することはできません。

  • 解答用紙回収

    試験終了後、解答用紙を回収します(1級実技試験を除く)。

  • 解散

    試験終了約15分後

    受検者全員の解答用紙の回収が確認でき次第、解散となります(1級実技試験を除く)。

    1級実技試験の終了時刻については、試験当日、個別にご案内します。


実施要領

  1. 試験会場内では、掲示や通知の内容をよく確認し、試験監督者の指示に従ってください。
    • 指示等に従わない場合は、不正行為とみなし、採点されないことがあります。
  2. 試験時間中、携帯電話やスマートフォン等の通信機器の使用はできません。
    • 試験時間中、携帯電話・スマートフォンは、必ず電源を切った上で(消音・マナーモード等不可)、机の上に置いてください。
    • 携帯電話を時計代わりに使うことや、カバンやポケットの中にしまっておくことは禁止します。
  3. 試験時間中に机上に置くもの(置けるもの)は次のとおりです。
    • 時計(時計機能だけのもの、音を発しないもの)、黒鉛筆又はシャープペンシル、消しゴム、携帯電話・スマートフォン(電源を切った状態)、その他事前に使用許可を得たもの
    • 受検票は試験前説明の際に回収されます。
    • 不正行為防止の目的で、机上の物品の検査を行うことがありますのでご了承ください。
        
  4. マスク・耳栓の使用について
    • 試験時間中、必要な方にはマスクの着用を認めます。ただし、本人確認のために、試験監督者が指示した場合は、一時的にマスクを外していただきます。
    • 耳栓の使用は認めません。
        
  5. 迷惑行為等
    • 試験時間中、物音や振動を発生させたり、声を出す等、他の受検者の受検を妨害する行為を行った場合は退出していただきます。
    • また、くしゃみ・咳等故意に行った行為でなくとも、それが他の受検者の迷惑になると試験監督者が認めた場合には、別室へ移動していただくことがあります。
        
  6. 試験時間中の喫煙及び飲食は禁止します。
    • 試験時間外の試験会場内での喫煙・飲食については、各試験会場での案内に従ってください。
        
  7. 試験時間中のトイレは原則禁止します。
    • ただし、やむを得ない場合には手を挙げて試験監督者の指示に従ってください。
        
各試験会場において、試験開始時刻の繰り下げ等の対応をとることがあります。「遅延証明」を取得の上、可能な手段で試験会場にお越しください。


第34回検定(2019年11月17日実施)の試験当日と後日の注意事項

1級実技試験を受検される方

1級学科試験/2級/3級を受検される方

実施機関サイトマップ | サイトポリシー | ご利用について | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記
(c) 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.