tx_bnr2.jpg
メディア掲載一覧
知的財産アナリスト認定講座
tsm175.jpg
知財技能士会
kentei.png

個人申込

試験実施要領・試験日程の確認

お申込みの前に、試験実施要領・試験日程をご確認ください。

※ 試験範囲、受検資格、試験免除制度、受検手数料等ををご確認ください。

■各回の検定試験の日程等詳細は、各回の情報をご確認ください。
第27回検定試験(2017年7月9日実施予定)
第26回検定試験(2017年3月12日実施予定)

留意事項の確認

お申込みの前に、次の留意事項をご確認ください。
受検申請をされた方は、次の留意事項を了承したものをみなします。
【留意事項】
  • 複数の級の併願受検はできません。img_arrow4_o_r.gif複数級等の併願受検の可否について
  • 会場により、定員の関係で申込期間中であっても、受付を締め切ることがあります。
  • お申し込み後のキャンセル、受検手数料の返金、次回への延期、受検級・受検試験種の変更はできません。 転勤等やむを得ない事情による希望受検地の変更については、申込期間中に限り認めることがありますので、当該事情発生後、速やかにお申し出ください。ただし、会場定員の関係で、変更のご希望にそえない場合があります。
  • お申込みは、受検申請および受検手数料のお支払いをもって申込手続完了となります。
  • 締切後の受検申請は受け付けません。また、期限までに受検手数料のお支払いがない場合、お申込みは無効になります。
  • 試験当日、特別な配慮が必要な方は、「受検当日特別な配慮が必要な方へ」をお読みいただき、必ず受検申請前にご連絡ください。
  • 試験当日は、試験会場を設定した当該建物への受検者及び当協会関係者以外の立ち入りを禁止します。介助者等受検者以外の方の同伴が必要な場合は、必ず事前にご相談ください。
  • 受検票は、検定実施日の約2週間前に発行されます。受検票未着又は紛失、その他受検票を試験当日持参できない事情がある場合は、必ず、受検前に知的財産教育協会検定運営事務局へ連絡の上、再発行を受けてください。試験当日、受検票を携帯できなかったこと等を理由に、受検手数料の返金、次回への延期はできません。


旧姓での受検について

普段、旧姓にてお仕事をされている等の理由により旧姓で合格証書の交付を受けることをご希望の場合には、旧姓で受検していただいても差し支えはありません。
その場合には、旧姓にて受検申請いただき、あわせて次の要領にて旧姓使用の届出をしてください。
1.「旧姓使用申出書」フォームの
ダウンロード
「旧姓使用申出書」のフォーム(PDF)をダウンロード・印刷してください。
2.「旧姓使用申出書」フォームの
記入
「旧姓使用申出書」の必要事項をもれなく記入してください。
3.戸籍上の姓を証明する書類の用意 戸籍上の姓を証明する公的な書類を用意してください。
運転免許証の写しや住民票等で結構です。
4.「旧姓使用申出書」等の郵送 次の2点を同封の上、下記宛に郵送してください。
必ず封筒に「旧姓使用申出書」と赤字で明記してください。
  1. 「旧姓使用申出書」(上記2.)
  2. 戸籍上の姓を証明する書類(上記3.)

【郵送先】
〒370-8790 高崎郵便局 私書箱105号
知的財産教育協会 検定運営事務局 受検申請受付係

【郵送期限】
各回検定の申込締切日(協会必着)

※  郵送申込の方は、受検申請書等の郵送時に同封していただいても結構です。

実施機関サイトマップ | サイトポリシー | ご利用について | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記
(c) 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.